無料ブログはココログ

« オバマが家族に接種させない新型用ワクチン | トップページ | 有機農業を後退させる事業仕分け »

2009年12月 1日 (火)

ベルギーの秋

この秋は、小5の息子が「温暖化のせいなんじゃない?」というほど、こちらにしてはかなり温暖でした。12月に入っても、朝の気温がマイナスにならない暖冬のスタートです。

小1の娘の「生活ノート」を数ページ後戻りすると、「秋が来た!」という塗り絵のページがあります。

りんご、西洋梨、ベリー類や、どんぐりなどの様々な木の実・・・
太陽が弱くなる、鳥たちが群れになる、カボチャの季節・・・

日本人として意外に思ったのは・・・
提灯の季節、凧、ひまわりの花

国によって、季節の風物がこんなにも違うのですね!

このブログに興味をもたれたらクリックをお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

« オバマが家族に接種させない新型用ワクチン | トップページ | 有機農業を後退させる事業仕分け »

生活」カテゴリの記事

コメント

ecoyokoさん、おはようございます^^
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウンですよね~今年は暖冬ですよね~熊本でも前なら今の時期Tシャツとツナギで仕事なんて考えられませんでしたけど今はそういった状況です(^_^;)
(( -ノェ-)コッソリ写真撮っている俺としては暖かな方が動きやすいですからありがたい事ですけどね^^)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーの秋:

« オバマが家族に接種させない新型用ワクチン | トップページ | 有機農業を後退させる事業仕分け »