無料ブログはココログ

« 農林中金が危ない?@米国泥舟論 | トップページ | 減らない理由 »

2008年11月27日 (木)

渡り鳥の糞害 in ローマ!

ドイツ公共テレビのこどもニュース、「LOGO」については、以前「環境ゾーン」報道の紹介をしました。9歳の息子の同級生たちの中には、親からテレビやDVDの視聴制限をされている子達も少なくありませんが(我が家も、親の許可した番組しか見られません)、「LOGO」は、多くの家庭で見られているようです。

 

 

夕べも「LOGO」を見ていた子どもたちが、「早く~来て来て!」と大声で呼ぶので行ってみると、イタリアはローマの上空を夥しい数の渡り鳥が飛んでおり、駐車中の車は皆見るも無残に糞だらけ!という画像でした。ちょうど、上から車体

全体にペンキをドロ~リとかけたような感じです。

 

行き交う人たちも、傘をさしたり樹木の下に雨宿りならぬ糞宿り?!迂闊に空を見上げることもできないと、ぼやいていました。観光客たちも、滅多にできないこんなローマ観光は、ついているのかいないのか・・・?

 

こんな人間界の騒動を上から見下ろしながら?、鳥たちはひたすら南を目指して飛んでいきました・・・

« 農林中金が危ない?@米国泥舟論 | トップページ | 減らない理由 »

環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。