無料ブログはココログ

« 連休と菜の花畑と動物園 | トップページ | チベット4 ダライラマのドイツ訪問 »

2008年5月17日 (土)

母の日のプレゼント

幼稚園でも小学校でも、毎年母の日と父の日のプレゼントを工作してきます。先週末には、子どもたちからプレゼントをもらいました


小3の息子からは、金で縁取りした赤いの手作りのカード。中を開くと、白い紙に手書き(書き取りの時は、1年生から万年筆を使います)のフランス語の詩が・・・「トロワ(3つの)」くらいしか読めない私は息子に意味を尋ねましたが、「あれ?これはどういう意味だったっけ~?」とお父さんに確認しなければならず、なんとも心許ない・・・(自分で書き写した詩の意味くらい、ちゃんと学校で習ってきなさいよね~


詩の内容は、「花を3輪摘んで、一番綺麗なのをお母さんにあげる 白い石を3個拾って、一番綺麗なのをお母さんにあげる」だそうです・・・ありがとう

 

幼稚園では、みみず御殿ができて間もなく「お母さんは教室に立ち入り禁止」と入り口にカーテンがかけられました。ずっとプレゼントが秘密に隠されていたわけは、の苗を育てていたからです。素焼きの植木鉢に子どもたちが自分でいろんな色の模様を塗り、中には白い花をつけたが入っていました。そして、木製のに色を塗り、鉢の中に飾りとして挿してありました。う~ん、さすがM先生 早くの実がならないかな~♫


昨年は、女性二人が担任だったせいか、手作りの首飾りがプレゼントでした。
毎年、担任の先生のどんなアイディアのプレゼントをもらえるか、とても楽しみです

« 連休と菜の花畑と動物園 | トップページ | チベット4 ダライラマのドイツ訪問 »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。